読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

T.O.P LIFE❤︎

ガチ、たぷペン宣言。

“デビュー10周年”「BIGBANG」、軍入隊について言及

f:id:kuromiii:20160804165402j:image
韓国男性グループ「BIGBANG」が軍入隊について言及した。
 
「BIGBANG」のメンバーG-DRAGONは4日午後、ソウル市内S-factoryにてデビュー10周年記念イベントである「BIGBANG10 THE EXHIBITION: A TO Z」展示会記者会見で「国の召喚を受けたらいつでも行かなければならない。でもその日程がいつなのか誰もわからないため、時間が許す限りいつまでもBIGBANG5人の姿で一緒にやりたいというのが僕たちの願いだ」と思いを伝えた。 
 
G-DRAGONは「(BIGBANG5人で続けるのかは)国防の義務をしっかりと果たして来た後の問題だと思う。そのときになれば年を重ね、考えも変わるだろう。BIGBANGをする、しないという概念ではない。いつまでもBIGBANGであり、5人は一緒だという確認が強くあるためだ」と説明した。

続けて「軍隊に行って来ても、早くアルバムを出そうというのではなく、時間が長くかかっても僕たちが自信を取り戻したとき、新たに作った何かに確信がもてたときに再び皆さんの前に現れるだろう」とし「心だけはいつまでもずっとメンバーと共にやりたい」と述べた。

T.O.Pも「僕たちがする音楽が年齢を考えた音楽ではないようだ。愛を受けることができなければ、やりたくてもできない」とし「人々が好きでいてくれるときまでは続けたい」と付け加えた。

「BIGBANG」は今年デビュー10周年を記念して様々なプロジェクトを展開中だ。来る5日から10月30日まで展示会「BIGBANG10 THE EXHIBITION: A TO Z」をおこない、20日にはソウル・ワールドカップ競技場でコンサート「'BIGBANG10 THE CONCERT - '0.TO.10'」を開催する。